●朝日のあたる家ー自主上映、間もなく解禁!● 

朝日のあたる家ー昨年秋より、7ヶ月に渡って全国の映画館公開が続いています。お陰さまで各地でヒットを記録。現在、上映中なのは山梨県のテアトル石和(15日まで)そして、いよいよファイナル。25館目が九州、大分県。これにて映画館公開は終了となります。

でも、結局、映画館の上映拒否で公開できなかった町。そして、もともと映画館がなく、上映できなかった地区から”観たかった!”という声が。さらには、上映された町からも”もう一度、観たい!”と言う声がたくさん届いています。

朝日”は3年前の原発事故を思い出し、福島のことを考えるための映画、そして日本人が今、本当に大切なものは何なんのか?を問う作品。より多くの方に観て頂きたいと作った作品。

そこで近い内に自主上映募集の告知をします。5月以降の上映を企画
している方、団体。ぜひ応募ください。その宛先、費用、手続き等を映画の公式HPで告知予定。

本日はドイツで”朝日のあたる家”が上映されています。来月はシンガポール。海外での上映も平行して受け付けています。1人でも多くの方に観て頂いて、考える機会にして頂きたい。

カテゴリー: News

 [自主上映&DVD発売について]

 「朝日のあたる家を自主上映したい。イベントで上映したい」という問い合わせをいくつも頂いています。が、通常、映画館でロードショー公開している期間に映画の自主上映することはできません。

 が、それは多くの人が「朝日」を見たい!と思ってくれている現れ。嬉しいこと。ただ、自主上映をすると上映中の映画館側が困惑すること。これから上映する映画館も困る。また自主上映すると「映画館で上映できない政治的な映画」と誤解されること。様々な弊害があります。

 すでに「朝日のあたる家」は「自主製作映画」であり「自主上映」しているとFB等に書く人がいます。が、それは間違い。正確には独立プロによる「商業映画」であり、「キネマ旬報」等の映画雑誌でも紹介される作品。「自主映画」ではありません。「自主上映」ではなく、ちゃんとした映画館での興行を行っています。

 「自主製作映画」で「自主上映」されるのは「政治色の強い作品」が多く。その種の表現が「反原発を訴える説教じみた映画」とのいう間違った印象を伝えてしまいます。そんな意味も含めて今、自主上映することはマイナス。

 それらの理由もあり自主上映は現在、受け付けておりません。来年、全国の映画館公開が終わってからは受付を考えておりますが、現段階で料金や手続き等もお答えできません。もし「多くの人に見せたい!」と思ってもらえるのなら、自主上映を企画するより、今「朝日」がどこの映画館で上映しているか? 何時から上映なのか?をネットで発信してもらえないでしょうか? 

 DVD発売も同じです。発売はありません。DVDメーカーから発売拒否をされいるから。「だったら、自主制作すべき!」と連絡をくれる方が数多くいますが、それなら映画館上映の情報を伝えてほしい。映画館で多くの人が見れば、DVDメーカーが「これは儲かる!」と興味示し発売の可能性が出て来る。それが大事。

 その2つの質問に関して、これまでお1人お1人に答えて来ましたが、すでに全国で何館もで上映、スタッフが忙殺される日々が続いています。なのでこの機会に事情をこのページで説明させてもらいました。

 今は何より映画館で多くの方に見てもらうのが先決。それを達成すれば、さらに多くの展開ができます。FB、ツイッターでの「朝日のあたる家」上映情報の発信。シェア。リツイート。感想。全て大きな応援。よろしくお願いします。

カテゴリー: News

大阪十三シアターセブン/上映時間


朝日のあたる家
大阪十三シアターセブン/上映時間

9/21(土)■各回上映前、太田隆文監督による舞台挨拶

①11:00~12:58
②14:00~15:58
③15:20~17:18
④18:00~19:58

9/22(日)
■各回上映前、太田隆文監督による舞台挨拶
①11:00~12:58
②15:20~17:18
③18:00~19:58

9/23(月)~9/27(金)
①11:00~12:58
②15:20~17:18

9/28(土)~10/4(金)
12:30~14:28

10/5(土)~10/11(金)
12:20~14:18

10/12(土)~10/18(金)
16:30~18:28

 

 

 

カテゴリー: News